久方ぶりにびっくりすることがありました。

直接会った事もない不動産屋の看板が、現場に設置されているのです。

その土地の所有者さんは、あったこともなければ電話で話したこともないそうです。

昭和のにおいがする不動産屋さんだと思っていましたが、そこまでひどいとは・・・。

スポンサードリンク
%e3%81%a8%e3%81%bc%e3%81%91%e3%82%8b

勝手に看板を建てる不動産屋が存在する

平成28年です。

依頼してもいないのに、勝手に看板を建てる不動産屋が存在するなんてことが、あり得ると思いますか?

所有者さんは知人に売りたいという事について相談したそうですが、その不動産屋に頼むなんてことは一言も言ってないそうです。

仮に知人の方がその不動産屋に「看板建ててもイイよ」と言ったとしても、本人には最低確認が必要ですし、看板を建てる以上、当然金額なんかの話もしておかなければいけません。

無権代理行為というやつですね。

追認なんかしてくれる根拠はどこにもありません。

逆に現地でその看板を見た所有者さんはお怒りモードです。

もう一度言います。

平成28年です。

無権代理行為に基づいての善意の第3者は、不動産業者である以上なりえません。

ただの調査不足です。もしくは悪意の詐欺行為です。

実は私、その事が面白いので、看板はそのままにしておいて欲しいと願っております。

どうせ
下品なおばはん

看板建ててイイって言われたから、建てたんですぅ。
知らなかったんですぅ。


と言ってすっとぼけるんでしょうけど。

人生それで歩んできているので、自分が悪いなんて思わないんでしょうね。

真面目に仕事をしている不動産屋さんにとっては迷惑千万です。

不動産屋は勝手に看板建てて売っている、人の物を勝手に売る

一般の人はそう思います。

そして私のような、(本当はとてもいい人なのに)人相が悪い人間をみて、

ああ、やっぱり不動産屋は悪いんだ」と思うのです。

頭が悪いとしか言いようがありません。

本当に迷惑千万です。

この昭和の不動産屋の、過去にしたタカリ行為や犯罪行為(犯罪だと思ってもいない)については、改めてご紹介しますが、不動産はそんなに軽い物ではないはずです。

詐欺師

この土地売ってや


下品なおばはん

わかりましたぁ。



たったこれだけで看板を建てられるのです。

同じ不動産業者としては、物差しが違い過ぎるとしか言いようがありません。

これが問題無いなら、私の所は最低でも、毎月看板を10件づつ建てていかなければいけません。

え、不動産屋じゃなく看板屋の回し者?

正義の味方正義の味方

わかりました、社長。社長に素人の質問をするこの方は、看板屋だったんですね。

今日からこ奴らは、おとりの”看板屋”さんという事で


皆さん、看板屋と不動産屋では職業が違うので、一緒にしないでくださいね。

ちゃんとした不動産屋さんは勝手に看板建てたり、勝手に売ったりしませんので、くれぐれも、人相が悪いからといって同じにしないでくださいね^^


こういったトラブルや苦情についてはこちらの記事をご覧ください。