怒りのメタボ、糖尿病と糖尿病予備軍をバカにした奴らに天罰を

私は今日は怒っています。

糖尿病と糖尿病予備軍をバカにした行為をした企業に。

この国の企業は偽装しかしないのか?

利益を上げるためなら何でもするのか?

糖尿病やその予備軍の人達は、気休めの部分もあるが、確かに効果があると認定された「特保」という表示を信用して、少しでも健康を保とうと、少しお高めのお茶をいつも買っているのだ。

その心の隙間に入り込み、平気で偽装をする・・・。

中国は・・・というが、この国の企業もボロばっかりなのか?

大阪市内の業者が販売していた特定保健用食品(トクホ)の有効成分が、表示どおりに含まれていなかった問題を受け、消費者庁はトクホの全1270製品の成分調査をやり直すよう、業界団体を通じて関係メーカーへ指示した。
調査はできるだけ社外の専門機関が実施し、1カ月後までに同庁へ提出させる。含有量が適切でない場合は速やかに報告するよう求めている。同庁によると許可済みの製品のうち約半数がすでに市販されていないとみられ、その場合は許可を取り下げる「失効届」を出させる。

 また、同庁もトクホ製品の一部を店頭で買い、成分を調べる「抜き打ち調査」についても、当初は来年度から始める予定だったが、今年度内に前倒しする。

 トクホの制度では当初は許可が4年更新でその都度、試験結果を審査していたが、規制改革で97年から永久許可制となった。岡村和美・同庁長官は「現制度では企業の良識に期待せざるをえない。製法や原料などの事情が変わればすぐに報告すべきだ」としている。

テレビCMなどでおなじみ、日本サプリメントが販売するペプチドシリーズについてのニュースである。

健康と安全に関する偽装は許すまじ!

大手の自動車メーカーの偽装事件が今年の話題に上っていたが、マンションのDATA改ざんも含め、日本を代表するような企業が、そのような行為をしている事に対して、もっと声を上げなければいけないのではないだろうか?

健康と安全に関する偽装は、絶対に許してはいけない。

今回日本サプリメントに端を発しているが、どこまで広がるのか消費者からすると恐ろしすぎる。

糖尿病については、インスリンや透析のイメージがあると思うが、薬と食事療法で数値を維持し、節制を続けている人達がかなり存在するのだ。

予備軍と言われる人たちにとっても、血糖値や脂肪の吸収を抑えると謳われる、トクホ製品は、心の支えになる商品なのだ。

通常のお茶よりもいく分価格が高く設定されているのだが、それでも購入するのは、我々の健康志向の心を利用したビジネスである。

それを利用して卑劣な行為を行うのは、詐欺行為に等しい。

まだその他の商品については、調査段階の入り口なので、何とも言い難いですが、コンビニから私のお気に入り商品が消えているのがとても気になっています。

そのごの経過をみて、改めてご紹介できればと思います。
スポンサードリンク

悪質企業は淘汰されるべし!

日本サプリメントのホームページには、「豆鼓シリーズについてのお詫びとお知らせ」という文面が記載されています。

それによると、
詐欺師

「自社検査にて表示成分が入っていない事がわかったので、消費者庁にその旨報告して、特定保健用食品としての販売を終了することにした」


という事ですが、そんなアホな話があるのか?

審査の時は含まれていたものが、販売され出してからは一番大切な成分が抜けている、そんなマンガみたいな事が起こるとは到底考えられない。

正義の味方正義の味方

悪意があるとしか思えない。



自主検査なるものを行ってから、2年以上公表せずに販売を続けていたうえで、同社は

詐欺師

「別の成分が効果をもたらしているとみられ、商品の有効性や安全性は問題ない」



としているが、効果のある成分が特定できておらず、今後は一般の健康食品として販売する方針。 

正義の味方正義の味方

ふざけているね、完全に詐欺行為!
効果を出す成分が入ってないのに、効果が出ていただって?



文面は丁寧なのだが、やっている行為が”弁解の余地なし”なのです。

こういった悪意がある企業は、当然淘汰されるべきです。

もし本当に効果があったというのであれば、それを立証してせめてもの気休めを確保するべきです。

それをせずして、言葉だけでごまかすのは、政治家だけで十分です。
%e3%81%a8%e3%81%bc%e3%81%91%e3%82%8b

私の勝手な予想

ここからは私の勝手な想像です。

恐らく企業ぐるみでそういった販売手法を用いて、利益を上げていたのでしょう。

倒産前の建築屋さんの行動によく似ています。

お金を集めれるだけ集めて、後はランナウェイです。

流石にランナウェイは無いでしょうけど、当然これまで得た利益は、どこかしらに隠され、いつでも会社を精算する可能性はあるでしょう。

一部の人間だけが・・・。

既に代表者が変わっていたりして。

そんなことにならないように願っていますが・・・。

いずれにせよ、この会社の今後の対応と、経過については打ち上げ花火で終わって欲しくないですね。

最後になりますが、日本全国の糖尿病、糖尿病予備軍のみなさん、お互い頑張って節制しましょう。