これって、どこに頼めばいいの?相談先は?といった依頼先がわからない時ってありますよね?

私にもあります。

仕事の関係や、経験したことがある事については、どこへ言えば良いかの判断は出来ますが、わからない事については調べたり、知人に聞いたりしなければいけません。

そこで皆さんには、私が現実でお願いしている企業さんを参考にして頂き、情報の一部として蓄積してほしいと思います。

そして、逆に私が困っているようなことも、教えて頂きたいです。

何かの時にすぐに対処できるように・・・。

住まいのトラブルはどこに言えば?

設備・・・キッチンやトイレ、洗面等の設備の不良や故障は、メーカーに言うのが正解です。

これはすぐにわかりますよね?

しかし細かい事になると判断しにくいです。

そこで、私が困ったことを挙げていき、それぞれの困ったことに対処してくれるケースと会社をご案内しますので参考にして下さい。

  • 配管のつまり

  • 水道が出ない

  • 解体

  • 家の中のごみ処分

  • ハウスクリーニング

  • アスファルト舗装

  • 車を買う

  • 建築屋さん

  • 相続登記

  • 測量

  • 農地転用

  • 前歯が取れた(緊急)

  • 家の改装・リフォーム

  • 会社の設立

  • 電気工事

  • 塗装工事

  • 車の修理

  • 雑草の処理

  • 等があります。

    気が付いたら追加していきますね。

    配管のつまり・水道が出ない等の水回りで困ったら

    家も新築して10年も経つと、どこかしら不具合が出てきます。

    私の場合、配管のつまりまではいきませんが、逆流したような音や、詰まっている感じの音が出だしたので、点検もかねてお願いしました。

    生活排水の中には脂分が含まれており、それが配管内に蓄積して、つまりやそういった音の原因になるそうです。

    単純なつまりであれば、100均で”パカパカ”を買ってくれば良いのだと思いますが、経年の蓄積はそうはいきません。

    配管用の高圧洗浄機で対処してもらうのが正解です。

    新居浜市内で私がお願いしたのは
    株式会社 桧垣工務店です。

    新居浜市一宮町一丁目13番15号 Tel:0897-33-5111

    水回りのプロで、水道工事、民間の給水・排水の配管工事、設備の据え付け、点検工事などを行っています。

    社長の上野さんは、今年41歳ですが、見た目よりもはるかに若く見え、フットワークの軽い、とても純朴な好青年(中年)です。

    自宅の配管の洗浄も行ってもらいましたが、私の現場の水道が台風の影響でメーターの手前で詰まった時も、迅速に対応してもらい、お客さまのお褒めを頂いたこともあります。

    水回りの相談は株式会社 桧垣工務店へどうぞ。

    解体・ごみ処理・ハウスクリーニング

    解体工事には免許が必要です。

    行政への届け出も必要です。

    アスベストや処分についての知識や資格も必要になります。

    壊すだけでは無いのです。

    中には家財の処分や移動なども発生したりしますので、案外と大変です。

    中でも私が大切に思うポイントは、周辺への配慮です。

    解体工事には当然騒音や、ほこりの問題が付きまといます。

    当然周辺への配慮が最重要なのですが、その配慮に欠ける業者が居るのも真実です。

    私の自宅の隣接地は、挨拶も無しに解体が始まりました。

    ほこりが飛んできて、洗濯物を干せないと、嫁様が起こっていたのを覚えています。

    当然私の車もほこりだらけ・・・。

    わかっててやっているだろうと思ったくらいです。

    私は青年期にその会社の関連会社で、屋根の瓦を葺く仕事をしていたことがありますし、解体工事の屋根の解体を現場で行ったことがあります。

    今思えば、周辺に配慮したことは一切なかったですね。今現在はどうかわかりませんが・・・。

    なので、仕事上いくら安くてもその会社には解体工事は依頼しません。

    では、私が安心してお任せしている会社はといいますと
    有限会社 サン・メンテナンス”さんです。

    新居浜市船木甲5164-5
    TEL: 0897-40-4570
    FAX: 0897-40-2422
    ホームページ: 有限会社 サン・メンテナンス
    また、サン・メンテナンスさんは新築や賃貸住宅のハウスクリーニングもしており、私の現場の美装(ハウスクリーニング)もお願いしています。

    一般の方にはあまりなじみが無い会社かもしれませんが、新居浜市内においては大きな企業さんがこぞって、解体や美装を依頼している、安心してお任せできる会社です。

    車を買う

    車業界は三菱自動車の不正問題の根は深く、さらなるDATA改ざんで揺れていますが、やはり車は世界のTOYOTAでしょう。

    最近の車はそうではないのかもしれませんが、HONDAやNISSANの塗装が弱かったり、故障が多かったのは私だけでしょうか?

    TOYOTA車の方が安定した品質だと感じるのは私だけ?

    車運が無かっただけかもしれませんが、私に刷り込まれたイメージはTOYOTAが一番いいイメージです。

    そんなTOYOTAから近日発売予定の素敵な車があります。

    C-HR
    TOYOTA公式ホームページはこちらから


    カッコイイっす!

    私が必要かどうかはさておき、久しぶりに車を見て”カッコイイ”と感じてしまいました。

    プリウスやアクアに慣れてしまっていたせいもあるのかもしれませんが、お金があれば欲しいと思っちゃいました。

    今回の「C-HR」の取り扱いはオールTOYOTAなので、どこでも買えちゃうようです。

    お問い合わせなどはここから


    戸田さんという年中忙しい営業マンがおられるので、戸田さんをご指名すれば、馬車馬のごとく?動いてくれます。

    アスファルト舗装

    駐車場や空き地の管理で、アスファルトを施工する場合があると思います。

    アスファルトの施工は我々もそこまでの数があるわけではありません。

    何が良くて何が間違っているのかの判断は難しい分野です。

    そんな時に依頼をするのは
    株式会社 伊予路開発”さんです。

    四国中央市土居町土居2148
    Tel: 0896-74-3379

    アスファルトの舗装に関しての知識と職人魂は、業界NO.1です。

    その現場に最適な施工方法と、良心的な価格で施工してくれます。

    周囲の人たちからリスペクトされる、社長のその人柄と姿勢に、次世代を担う若手職人さんも集まって来ており、アスファルトを施工する会社では民間工事も厭わずやってくれる、稀少な企業です。