不動産査定書が必要な時どこに頼めば?離婚や相続財産の査定書はここ

離婚や相続、自己破産時の財産査定には裁判所へ提出用の不動産査定書が必要です。

また協議離婚や遺産分割協議といった裁判所を介しない手続きの場合にも、お互いの話し合いの為、不動産査定書は必ず必要です。

売却を伴わない場合、ビジネスにならないので、不動産業者は査定書の作成をしたがりません。

売買に関わる場合は無料で査定をしますが、売買に関係ない場合は、場合によっては数万円の請求があったりします。

困りますよね?

不動産査定書が必要だが、どこに頼んで良いか分からない時はご相談ください。

新居浜不動産.comでは、なるべく安価で、正確な不動産査定書が必要な方の為に、不動産査定書の作成をさせて頂いております。

※もちろん売買に関連する場合は無料でさせて頂いております。

不動産査定書を作成してます

  • どこに頼めばいいのかわからない
  • 内緒で不動産査定したい
  • 協議離婚や遺産分割に備えたい
  • 裁判所提出用に不動産査定書が必要
  • とにかく査定書が必要

そんな時にはぜひ新居浜不動産.comをご利用ください。

全国どこでも対応させて頂いています。

見本としてはこちらの様な感じです。
査定地概要 建物査定 事例地DATA 査定地DATA
その他添付資料も含めて10枚程度の書式に、不動産業者印が押印されたものを送付させて頂いております。

気になる値段は?

1物件当たりやさしさ価格の5,400円(税込み)で作成させて頂いています。

筆数が多数ある場合は一筆あたり500円プラスさせて頂いています。

例えば土地が3筆ならば6,400円(5,400円+2筆分1,000円)といった形です。

土地・建物それぞれ1筆・1家屋については5,400円の中に含まれます。

ご不安な場合はお問い合わせください。

前もって確認作業をさせて頂いたうえ、ご了承の元、不動産査定書の作成を行いますので、明朗会計です。

どれくらいの期間でできる?

地域によりますが、査定書作成のご依頼と振込確認から約1週間を目途に、郵送にてお届けさせて頂いております。


1.下記のフォームより必要事項を記入して頂き、送信してください。

2.折り返し新居浜不動産.comよりメールにて確認のご連絡をさせて頂きます。
物件内容の確認、必要価格の確認

3.再度返信して頂き、振込先をご連絡させて頂きます。
この段階でお断り頂いても大丈夫です。

4.入金が確認でき次第、不動産査定書の作成に取り掛かります。

5.郵送にて約1週間後お届け

どこまで対応できるのか?

基本的に全国どこでも対応させて頂いておりますが、登記情報などの物件調査ができない場合はお断りさせて頂くことがありますので、あらかじめご了承ください。



お問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

住所 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

物件詳細住所・地番
例 ○丁目○番○○○、○丁目甲○○等

物件種類
宅地農地戸建て住宅アパート1棟(収益物件)店舗・倉庫分譲マンション(1室)その他

地積・築年数・建物面積(わかる範囲で結構です)
例 土地:○○㎡ 建物:  ㎡ 平成○年●月築

物件の状況
更地農地居住中空屋その他(賃貸中等)

査定書の利用方法
相続離婚裁判所提出その他

査定依頼数

物件所有者との関係

その他ご要望

上記の内容で送信致します。よろしければ☑を入れて下さい。

プライバシーポリシー