クラッシャー上司(クラッシャーじょうし)とは、労働問題にまつわる用語の1つ。気分の浮き沈みが激しく、部下のミスを執拗に責め、あるいは暴言を吐いたりして次々に部下を鬱と休職や退職に追い込むなど、その言動で部下を次々と潰してしまう上司のことを指す[1]。
元・東京慈恵会医科大学精神科教授の牛島定信と筑波大学社会医学系教授の松崎一葉が命名した。


クラッシャー上司の特徴とは?

  • こちらが話し終わる前に話を遮断し、自分の主張を繰り返す

  • 自分の非は一切何があっても認めない

  • 自分の過去の実績をいつまでも持ち出して、部下の実績は認めない。「そんなのは出来て当然」ということしか言わない

  • 何かあれば、過去の失敗を引き合いに出して避難してくる

  • 自分の経験からくる、物凄い正論を並べて部下に反論されないような状況を作っている

  • 正論を言っている口が悪すぎる(喋り方が攻撃的)

  • とにかく自分の主張を話す時間が長すぎる

  • 夜遅くまで仕事をしたりして、確かに仕事はかなりしているがそれゆえ部下に対しての業務命令や態度が逸脱している

  • 何かあれば、常に部下のせいにする方向の言動

  • 基本的にドケチ

  • 部下の手柄は自分の手柄・自分の手柄は自分の手柄

  • 自分が正しいと勘違いしている

  • 等の特徴があるそうです。

    初めて聞いた言葉だったので、何の事かと調べてみたのですが、このクラッシャー上司なるものが存在する会社はブラック企業と呼ばれるのでしょう。

    クラッシャー上司は上記のことからもわかる通り仕事自体はかなりしている働き者です。

    しかも人一倍仕事をやりまくっている人が多いです。

    僕の上司もそうでした。

    では、仕事できるから良いのかと言いますと、そうではありません。

    会社は人の集まりです。

    クラッシャー上司は仕事をかなりやるので、会社において昇進しやすいのです。

    そして、昇進すると、部下が出来て、部下を育てるという仕事も加わってきます。

    第一線では大活躍しますが、マネジメント能力はほぼ皆無です。

    僕の上司もそうでした。

    僕の前の社員もかなり辞めています。

    どんなに第一線凄い実績を残そうが、マネジメントの部分でかなりのマイナスを作っています。

    このような人は平社員で第一線を突っ走ってもらうことが会社にとって一番の利益になります。

    クラッシャー上司の特徴より

    スポンサードリンク

    完全なダメ上司の特徴

    「過去自分はこれだけ仕事を頑張ってきたんだからお前も同じように苦しんでこの仕事の辛さを知れ!」

    「俺は若い時苦労したから、お前もとにかく苦労しとけ!」

    つまり、わかりやすく言えば、「苦労を経験した人は、人に苦労を強要する」

    このような考えでマネジメントしてる上司がほとんどです。

    これは、無意識領域の潜在意識で思っていることです。

    自分も会社で人に指示を出していたことがありましたから、気持ちはわかります。

    なので、サラリーマンの頃は、やはり人間である以上これは仕方がないことなのかと、思っていました。
    ブラック企業
    © タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 サイト名: 漫画 on web

    出来る上司の言葉とは?

    出来る上司、人望のある上司は

    「他人に苦労を押し付けはしないけど、一緒に苦労しようと言うことは希にある」と言っていました。

    そして、「俺も若い時、苦労したんだから、お前も同じように苦労しろ!」ということに対しては、

    「そんな遠回りなんかせんでええ。めんどくさい。楽に進めるんなら楽に進めば良い。進んでいく上でまた違う壁が出てくるからその時に力を使って戦った方が良い」

    という素晴らしい言葉を投げてくるのです。


    同じ出来事一つとっても、社風や人格で180度、相手のとらえ方が変わります。

    できればそんなプラスの言葉を常に語りたいものです。

    人間性の問題なので、クラッシャー上司に該当する人間には余程の訓練が無いとダメなんでしょうけど。


    みなさんも、ふと我に返ってみたときに思い返してみて下さい。

    部下や周囲に対してクラッシャーになっていないか?と言う事を。

    はっきり言ってクラッシャー上司は、仕事は出来ても人間の屑です。会社のマイナスです。

    ボロイ上司の元では会社は成長しません。

    成績を上げていても、貴方が全体のお荷物になっているのだと言う事があり得るのです。

    今日も一つ賢くなりました^^「クラッシャー上司」覚えておきましょう。