新居浜市八雲町の売り土地をご紹介します。金子小校区で土地をお探しのあなた、新築を建てて新しい素敵な生活をはじめませんか?
新築と子供

新居浜市八雲町売り土地の概要

新居浜市八雲町は、新居浜市の中心部に位置し、閑静な住宅地として大変人気が高い地域です。

また八雲町の範囲が狭い為、売り物件となる物件が、はるか以前からかなり少ない地域です。

つまり希少性が高く、価値を保ちやすいという特徴があります。

細かな特徴としては

  • 新居浜市役所へ余裕の徒歩5分以内
  • 金子小・南中校区です
  • 前面道路は新居浜市道東側4m
  • 住宅地です
  • 公共下水です
  • 太鼓はありません
  • 面積:55.75坪 
  • 現況古家付き・更地渡し

  • といった事が特徴として挙げられます。その他の詳細についてはこちらから。


    金子小学校校区について

    金子小学校公式サイト
    金子小学校の学校区は広く、江口町(一部を除く)、久保田町(3丁目一部を除く)、庄内町(一部除く)、城下町、一宮町、八雲町、平形町、田所町、北新町(一部除く)と広範囲に及んでいます。

    中でも八雲町は珍しく太鼓台が無く、太鼓台を敬遠されたい方には最適です。

    そして八雲町のほとんどが住宅地であり、騒音等の心配もありません。いわゆる閑静な住宅地に該当します。

    金子小学校までは約600m、八雲保育園まで約150m、新居浜市役所までは約200mと子供さんの通学や、通勤にもアクセスが良い、子育てをする環境としてはグレードが高い地域です。
    ダイニング

    金子小学校区では、不審者情報がPTAに対してメールで送られるシステムや、ぽんぽこ見守り隊といった有志で登下校を見守るシステムもあり、安心できる体制も敷かれています。

    金子小学校校区で新築をし、新しい素敵な環境で子供を育てるのに、これ程の立地は無いので、見過ごす事はあなたの損失です。

    具体的にお金はどれくらいかかるもの?

    建物については、数件の信用できない建築屋さんを除いて、どこで建てて頂いても大丈夫です。

    お好きな所を探してください^^関わりたくない建築屋さんについては個別でご相談ください。

    具体的なお金の例をあげますと・・・

    土地:    1,050万円

    建物:    1,500万円 (建物の価格は間取りや建築業者によって変わります。平均的な価格帯です。)

    その他費用: 約250万円 (この費用は借り入れ方法や建築会社などによって増減があります。)

    合計 2,800万円 の計画で十分かとは思います。

    この場合、
    自己資金: 300万円 
    住宅ローン:2,500万(伊予銀行35年ローン、金利1.15%)

    とすると、

    不動産先生2

    月払いのみの場合
    当初10年の支払いは 月々72,400円です。



    不動産先生

    ボーナス払い併用の場合
    ボーナスを年2回、10万円づつの場合、月々55,700円です。



    年間の住宅ローンに対する支払総額が868,000円です。


    ※この例の数字はあくまで建物を1,500万円に設定した場合の例です。

    個別の資金計画については、個別でご相談を承ります。

    住宅ローンシュミレーションはここからどうぞ
    スポンサードリンク

    土地や家を買われる方の本当のメリット

    土地や家を買われる方のメリットは
  • 家族の為の新しい環境で生活できる
  • 借家のように狭くない
  • 一国一城の主になれる
  • といった事があげれますが、最大のメリットは実は資産形成にあります。

    団らん
    あなたの今のアパートの家賃はいくらですか?

    仮に5万円としましょう。年間60万円です。

    するとこの年間60万円は大家さんの貯金となるのです。

    賃貸契約を解約すると何も残りません。

    住宅ローンを組むと大きな借金を抱えるイメージですが、住まいに対しては必ずお金が掛かります。

    そのお金を他人の財産形成に使うか、自分や子供たちの為の財産形成に使うか、この差は果てしなく大きいです。

    もちろん住宅ローンを支払いしている間は、住宅ローンに拘束されます。

    土地が値下がりする可能性もあります。

    しかし立地条件が整っていれば、決して無くなりはしません。

    むしろ財産として残ります。子供にも財産として残せます。

    他人の財産に寄付するよりはよっぽどマシだと思いませんか?

    あなたの周りの方がみんな借家住まいであれば、借家に住んでいるのが当たり前の感覚です。

    しかし、一人家を建て、また一人家を建てると、自分達も家が欲しいという心理になります。

    そしてこれは小学校やあなたの周囲のコミュニティの生活や意見によって、集団心理として左右されやすい面があります。

    実はこの集団心理があなたの資産形成よりも上に位置する場合は、「借家でイイ」となってしまうのです。

    冷静に考えると、他人の財産を喜んで増やしてあげている行為だと気付くのですが、みんなそうだから「まあいいや」で、時間が経過してしまうのです。

    住宅ローンを組むのは早いに越したことはありません。

    早く組んで、早く終わらせれば心理的にとても楽ですし、他の人生計画が立てやすいというメリットもあります。

    今、あなたが置かれている状況や家族の未来の事を今一度思い返してください。

    そして、家を建てようと少しでも思ったならご相談ください。

    貴方のメリットになる事とデメリットについてもご説明させて頂きます。


    八雲町の土地に興味が湧いた方はこちらからお問い合わせください。


    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    ご連絡先(電話番号)

    お問い合わせ物件
    八雲町土地

    その他ご要望等
    八雲町土地

    上記の内容にて送信致します。よろしければ☑を入れて下さい。

    プライバシーポリシー