巷ではすぐに目につく不動産の広告。その中でも不動産の一括査定サイトは多々ありますが、新居浜市の不動産を売却する上でこれらのサイトを通じて査定を依頼するのは、依頼主さんにとって金銭的には全くメリットにならないケースが多く存在するのはご存知でしょうか?

現役でそれらのサイトからの依頼を受けている不動産業者からの目線でその害悪になるケースをお伝えします。

不動産の一括査定サイトが害悪になる場合の2つの大きな理由

  1. 広告会社の運営である事

  2. 新居浜市という地方都市にはそぐわない

この2つが大きな原因です。

広告会社の運営である事でのデメリットとは?

不動産業者が同じような広告を出すと完全におとり広告で、宅建業法違反でしょう。

500万高く売れるとか、間違いなくとかいう表現は既にアウトです。

広告屋ゆえにできる表現でしょう。1000ある事例の中の1つでもそれに近いものがあれば良いのですから。


検索をすると出てくる一括査定を宣伝するタイプのサイトがどの地名で入力しても出てきます。

そして結果、イエウールやイエイ等に誘導していく、いわゆるアフィリエイトサイト、サテライトサイトと呼ばれるものです。

その存在を否定するものではありませんが、真剣に売却をしなければならない人にとっては、「大迷惑」な話です。

不動産を高く売却するためには、
できるだけ多くの業者に買い取り価格を聞いて、
最も高い会社に売却をすることです。


という文句(今文句は正解です)が必ずあるのですが、そもそもイエウールやイエイは買い取り査定のサイトではありません

仲介の査定価格ですらない場合がほとんどです。

現場の確認もしない机上査定の場合がほとんどです。
ところどころに正解な文言が含まれているのですが、仲介の場合であれば、査定価格を高く言う業者はいくらでも存在します。

だって、売れなくても責任が無いですから。

まず一般の方が読んでも理解できない、巧妙な錯覚をおこさせる程度に真実が含まれています。

気を付けたいのは
仲介・買い取り・机上の査定は全く別物であると認識することです。

仲介の査定価格
これは不動産業者がその価格であれば広告に出してもいいだろう、問い合わせ位はあるだろう、という価格です。

決して売却できる金額ではありません


先に述べたように責任が無い価格です。いつ売れるか分からない価格です。

不動産業者によっては、ある程度いい加減な金額なのです。

確かにここで500万円位査定価格が違う事はありますので、広告のうたい文句としては本当かもしれませんが、仲介での査定価格を比較してもあまり意味がありません。

本当に売れる金額かどうかはわからないのですから。

買い取りの査定価格
これは不動産業者が買い取りをする金額です。

基本的には再販を目的として購入するので、当然入念な調査をし、その会社のガチンコの金額が出てきます。

ここでも数社を比較すると数百万円の違いが出てくることが確かにあります。

敷地が300坪も400坪もあれば坪5,000円変われば150万から200万違ってくるのですから。

なのでここでの買い取り価格を比較するのは正解です。

机上査定の価格
この価格が一番あてになりません。

「場所と面積等だけでだいたいこれくらい」という価格ですから、酔って戯言で出てきた数字に近いものがあります。

一括査定サイトの多くはこの机上査定を売りにしており、「しつこい営業は無い」だとか、「高く売れる」だとか風呂敷を広げていくわけです。

決して買い取り査定の価格の比較をするとは書いておりません。「大切です」と書いてます。

大切ですと書いてあるなら、買い取り査定をすればいいのですが、買い取り査定にすると査定価格が低くなるので他社との広告競争に負けてしまう恐れがあるので、決して書いていません。

買い取り査定の権限は机上査定を依頼された不動産業者の営業力に任せているのです。

机上査定という入り口だけ作ってお金を不動産業者に請求するのが仕事

なぜわかるか?それは毎月請求をされているからです^^

「え、使っているの?これだけ文句言っておいて?」という声が聞こえてきそうですが、試しにやってみようと始めた事なのでその中身については全く理解できておりませんでした。

変な教育というか刷り込みを受けた方が9割で、「机上査定で金額が知りたかっただけ」という方がほとんどです。

おまけに数社に依頼があるので、真面目な価格を言ってしまうと次はありません。

広告としてはよく出来ているのですが、そこには真実が無いのです。

結果、自分の不動産はもっと高いはずだと思い込んでしまう方がほとんどです。(広告業としては大正解ですが、不動産業としては大失敗です)
洗脳

新居浜市のような地方都市にはそぐわない理由とは?

地価が下落し続けている地域についてはそぐわない」というのが正解でしょう。

高い金額を提示されその価格が刷り込まれると、人間の欲の部分はこれを排除することが中々できません。

芸能人の洗脳騒動と同じで、刷り込まれたイメージや数字というのは取り除くことが困難なのです。

不動産先生2

本当に適正な価格を100とします。

一括査定の価格が仮に150としたら、この150が人間の頭から離れません。

その間にも時間が経てば経つほど100から数字は減り続けるのですから、そのギャップは開くばかりなのです。



いつまでも150のイメージがあると90や80では納得しがたいものです。

一括査定サイトがそぐわないのはそのギャップが開く一方の刷り込みをしてしまい易いからなのです。



一括査定サイトに引っかからなくて済む3つの対策


  • 買い取り査定であれば問題なし
  • 買い取り査定なのか仲介、机上査定なのかその種類と、意味合いを把握することで被害はある程度避けれます。

  • 一括査定サイトに飛ばすサイト~アフィリエイトサイトやサテライトサイトを見極める事

  • 彼らはリンクから飛んでいくことによって1,000~2,000円の報酬を受け取っているので、必死で広告宣伝をします。

    広告宣伝の会社のホームページを、それに群がるアフィリエイター達がさらに広告宣伝するのですから引っかかってしまうのも仕方ないかもしれません。

    実際に依頼者には金銭的負担は無いのですから。

    ただ、ネットの広告のシステムを理解されている方なら、それが誇大広告である事は容易に想像できるでしょう。

    貼られたリンクの飛んで行った先であるものが本体で、上記で例に挙げたようなその前段階のページは完全に釣りサイトなのですから。

  • 物理的におかしいと思う事
  • 土地の売買価格の平均が600万円前後なので「500万円も差がついた!」なんてことは余程の事が無い限りあり得ないという、物理的な理屈を考えればよいでしょう。

    できれば一括査定サイトをうまく活用して欲しいので、ささやかに真実を述べてみました。

    この記事を読んで頂いた方が1人でも多く納得してくれて、洗脳されない事を切に願うばかりです。




    新居浜市で買い取りの不動産一括査定をするなら