新居浜市で不動産査定するなら

不動産の売却に関する値段のつけ方、一括査定や通常の査定についてはこれまで説明してきましたが、間違いない方法は2種類の査定を出してもらう事でしたね?
知っておきたい2つの不動産売却の方法 ・プロが教える一括不動産査定のメリット・デメリット参照)
当サイトでは新居浜市近郊における土地や建物の正確な仲介物件査定と買い取り査定との2種類の査定を1~3社で行うことができます。

もちろん無料です。

2段階不動産売却査定のメリット

  1. 土地や建物の買い取り価格が提示されるので、最低価格がはっきりする。

  2. ・・・安心の価格保証と時期が明確になる。

  3. 仲介での価格提示で手取りを多くする売却を選択できます。
  4. ・・・土地や建物の買い取り価格が提示されますので、本当の意味での仲介で売却ができる正確な価格が把握できる。

  5. 巷での”高額査定に迷わされ、結局売却できずに損をすること”がなくなります。
  6. 数社の中から一番高い業者を選んでも、売れないと言う事が無い!


不動産先生2

売れなくて困っている土地や建物でもご相談ください。

当社がネガティブ調査をした信頼置ける業者が買い取り・仲介での本気の査定をしてくれます。

あなたがお持ちの土地や建物、不動産の本当の価格を知ってください。

夢が砕けるかもしれません。
でも現実は必ず理解できます。




売却価格のイメージ図

こちらをご覧ください。

不動産の売却価格は仲介の場合100%、この図ですと1,000万円が売主様に届きます。
買い取りになると価格が下がり、この図ですと700万円が売主様に届きます。

不動産業者はビジネスなので、自社が売却する自信のある価格を設定します。・・・売れなければ負債と同じなので
この場合ですと1,000万円です。
そこから、自社の利益や経費を引いた金額が買い取り価格になります。

2種類の査定を出してもらうと言う事は、その不動産業者がガチンコで売れる金額を査定していると言う事なのです。

仲介だけだといくらでも良いので、競合のある時は特に高めの査定になります。
すぐに売れようが売れなかろうが関係ないですから、ゆっくり構えていられるのです。(とりあえず商品にしておこう)

ですが、2種類の査定を数社競合することで、本気の企業の査定がなされ、正確で尚且つその中から高い業者を選定できるわけです。

選定したうえで仲介か買い取り(買い取りには有効期限があります)を選択して頂いても良いですし、夢破れて売却をあきらめるのももちろんO.Kです。

はっきり言ってこの形が一番土地や建物を高く売却することを選ぶことができるシステムです。


新居浜市で土地・建物、不動産の売却をお考えなら

新居浜市、新居浜市近郊で土地や建物、不動産をお持ちで将来売却をご検討の方はぜひご相談ください。
嘘が無い、本当の不動産価格が知りたいならこちらから必要事項を記入し、ご連絡頂ければ現実の新居浜市の不動産価格をお伝えできます。



必ず成功する安心の不動産価格査定

お名前 (必須)

住所 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

地域選択 あいうえお順 必須

物件詳細住所・地番
例 ○丁目○番○○○、○丁目甲○○等

物件種類
宅地農地戸建て住宅アパート1棟(収益物件)店舗・倉庫分譲マンション(1室)その他

地積・築年数・建物面積
例 土地:○○㎡ 建物:  ㎡ 平成○年●月築

物件の状況
更地農地居住中空屋その他(賃貸中等)

物件の査定方法
仲介査定買取査定仲介・買取両方その他

査定依頼数

物件所有者との関係

その他ご要望

上記の内容で送信致します。よろしければ☑を入れて下さい。

プライバシーポリシー